学校、受験、入試対策、社会歴史から一般教養まで幅広く発信しています。

目標を決めたら! 始めよう!タイムスはいつでも君の味方です!

メールフォームでも受付中

関塾TIMES

今月のタイムス

関塾タイムス特集記事

大学の学長、塾先生の勉学時代

関塾タイムス・イラストギャラリー

タイムス編集部だより

関塾

KANJUKUTIMES

tel06-6241-5050

〒541-0056
大阪市中央区久太郎町3-4-30
船場グランドビル六階

関塾

>>バックナンバーはこちら

 

世界遺産の登録件数は?

 世界遺産の登録を決定するのは、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会です。人類全体にとって「顕著で普遍的な価値がある」自然や景観、遺跡などが世界遺産として登録されます。世界遺産は3つに分類され、建築物や遺跡などは文化遺産、自然や生物、景観などは自然遺産、文化と自然の両方に価値があるものを複合遺産と呼んでいます。また、非公式ではありますが、これら世界遺産のうち、人種差別の撤廃や平和を訴えていく上で重要なものを「負の世界遺産(負の遺産)」とも呼んでいます。広島県の原爆ドームなどがこれにあたります。
  2013年に開催された第37回世界遺産委員会が終了した時点で、文化遺産759件、自然遺産193件、複合遺産29件が登録されています。文化遺産が圧倒的に多いことがわかります。日本の登録件数は17件で、このうち文化遺産が13件、自然遺産が4件です。

 

文化遺産の分類について

 文化遺産に登録されるものには、大きく分けて次の3つがあります。
@記念工作物…単独の建造物として登録されるものは、これに分類されます。また、記念的意義を持つ彫刻や絵画などもこれに組み合わせて登録されます。ケルン大聖堂(ドイツ)や厳島神社(広島県)などがこれにあたります。
A建造物群…複数の建造物が一群として登録されたものです。ポルト歴史地区(ポルトガル)や白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県・富山県)などが分類されます。
Bサイト…建造物だけでなく地域一帯が登録された場合、ここに分類されます。紀伊山地の霊場と参詣道(和歌山県・奈良県・三重県)などです。
  人々がかつて生活していた場所、今も生活をしている場所、心のよりどころとなる象徴的な建造物、時の権力者が自分の力を示すために建てたものなど、文化遺産は各地の歴史や文化と深く関わっています。
  4ページからは、具体的に4つの国の都市や地域にある世界遺産について見ていきたいと思います。

 
 

イタリア共和国…南ヨーロッパに位置するイタリア半島とその付け根部分、地中海上の2島が国土。国土は30万 1230㎢で、日本の国土の約5分の4にあたります。

 

ローマ歴史地区
(1980年文化遺産登録)

 正式には「ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂」といいます。イタリアの首都ローマ、そのローマに囲まれるようにしてある世界最小の国家・バチカン市国の世界遺産です。
  紀元前1000年にはすでに人が定住していたとされるローマは、かつてローマ帝国の首都でした。イタリア半島に発生し、最盛期には地中海沿岸の全域、ブリタニアやメソポタミアなどの広大な地域を支配しました。交易路であるシルクロード(絹の道)の西端としてもにぎわい、西洋文明における重要な役割を果たしてきました。また、ローマ教皇が暮らすバチカン市国は、全世界のカトリック教徒にとって中心地であり、歴史的にも宗教的にも文化的にもローマと密接な関わりがあります。
 その美しい景観から「永遠の都」と称されるローマとバチカン市国の世界遺産。その資産は、かつて政治や経済の中心であった「フォロ・ロマーノ」の建造物群や「コロッセオ」など、ローマ帝国時代の貴重な遺跡で構成されています。また、ローマもバチカンも、現在も政治や経済、文化を担う都市として機能し続けているのも特徴です。

 

【コロッセオ】
長径188m、短径156mの楕円形で高さ48.5mの4層構造。収容人数は6万人以上とも言われています。ローマ帝国時代には、ここで剣闘士による決闘などが行われていました。

 

フィレンツェ歴史地区
(1982年文化遺産登録)

 フィレンツェは、イタリア中部にあるトスカナ州の州都です。降水量が多く、夏は蒸し暑く、冬は涼しく湿っています。中世に毛織物業と金融業で発展した都市で、15世紀にはルネサンス文化の中心地となりました。世界遺産は、ルネサンス芸術を多数所蔵するウフィツィ美術館やサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂などの資産で構成されています。
  2013年時点でイタリアにある世界遺産は49件(文化遺産45件、自然遺産4件)で、登録件数第1位です。世界遺産は国の重要な観光資源となっています。

ルネサンス…14世紀にイタリアから始まった文化現象。
  16世紀にかけてヨーロッパ各地へと広がっていきました。

 

【サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂】
フィレンツェのシンボルであり、ゴシック建築および初期ルネサンス建築を代表する大聖堂。1296年に建設が始まり、完成までに140年以上かかりました。

 
 

イタリア共和国…南ヨーロッパに位置するイタリア半島とその付け根部分、地中海上の2島が国土。国土は30万 1230㎢で、日本の国土の約5分の4にあたります。

 

メンフィスとその墓地遺跡
(1979年文化遺産登録)

 正式には「メンフィスとその墓地遺跡 ―ギザからダハシュールまでのピラミッド地帯」といいます。ギザ(ギーザ)はナイル川の中流域にある都市で、三大ピラミッドやスフィンクスなど古代エジプトの遺跡が有名です。古代よりエジプトの人々に注目されてきた土地であり、エジプト王たちはここにピラミッドや寺院などを建立しました。7世紀に入ると、アラブ人がエジプトを征服します。その後、現在のカイロの地に首都が定められたことで、ギザも近郊の都市として栄えました。ギザとカイロは地下鉄で結ばれていて移動が容易なため、観光客も多く訪れます。一方で、その便利さから人口が一気に増え、交通網は発達しているものの交通量が多くよく混雑しています。

 

【ギザの三大ピラミッド】
ギザの砂漠にある3基のピラミッドで、隣接するスフィンクス像と共にエジプトのシンボルになっています。写真左手前からメンカウラー王、カフラー王、クフ王のピラミッドです。

 

正式には
「メンフィスとその墓地遺跡 カイロ歴史地区
(1979年文化遺産登録)

 エジプトの首都であり、政治や経済の中心地です。アフリカ、アラブ諸国の中で最も人口の多い都市としても知られています。中世よりイスラム世界の学術、文化、経済の中心地として発展してきました。モスク(イスラム教の礼拝堂)など優れたイスラムの建築物が集まっていることから、歴史地区として世界遺産に登録されました。

 カイロの1月の平均気温は14℃、7月でも28・4℃で比較的過ごしやすいと言えます。あまり気温の下がらない冬場にヨーロッパから観光客が多く訪れます。

 

【カイロ市街】

 

【ギザの大スフィンクスとクフ王のピラミッド】
スフィンクスはエジプト神話やギリシア神話などに登場する怪物で、ライオンの体に人の顔をしています。エジプトではファラオ(王)の顔をしていて、王や神を守護する神聖な存在とされています。

 
 

オーストラリア連邦…オセアニアに位置し、英連邦王国の一国。世界で6番目に大きな国土を誇り、その面積は約769万㎢、日本の約20倍にもなります。首都はキャンベラ。シドニーやメルボルンなどの大都市は、大陸南東部の地域に集中しています。

 

シドニー・オペラハウス
(2007年文化遺産登録)

 シドニー・オペラハウスは「人類の創造的才能を表現する傑作」の基準を満たしたとして、文化遺産に登録されました。このオペラハウスを設計したのはヨーン・ウッツォン氏です。彼は当時無名の建築家でした。1959年に工事が始まり、完成したのは1973年。当初の予定よりも大幅に遅れ、しかもあまりにも独創的すぎる構造から予算もオーバーしたそうです。それでも、完成後は優れた建築物として評価され、これを目当てに訪れる観光客も多くいます。
  シドニーは、オーストラリア最大の人口を誇っています。オペラハウスなどの景観から「世界で最も美しい」と言われる都市の一つでもあります。少なくとも4万年前には、シドニー湾沿岸に先住民族アボリジニが暮らしていました。イギリス人によって植民地に定められたのは1788年のことです。現在では国内最大の金融都市としてにぎわっています。2013年には経済新聞「ウォールストリート・ジャーナル」を発行するアメリカの出版社ダウ・ジョーンズの調査では、世界第10位の金融センターであると評価されました。

 

【シドニー・オペラハウス】
20世紀を代表する近代建築であり、シドニーを訪れる観光客の定番の撮影スポットになっています。
シドニー港に突き出た岬に建っていて、見る場所によっては海の上に浮かんでいるようにも見えます。

 

カカドゥ国立公園
(1981年複合遺産登録)

 カカドゥ国立公園のあるノーザンテリトリーとは、都市の名前ではありません。オーストラリア北部の地域で、北部沿岸付近は熱帯性の気候、内陸部は砂漠気候が分布しています。このノーザンテリトリーに属するカカドゥ国立公園は、固有の動物が生息するなど環境的な価値がある他、40万年以上前から人が住んでいた形跡を確認することができる文化的な価値も認められているため、複合遺産での登録となりました。公園内には、アボリジニが描いた岩壁画が3000以上確認されています。彼らが遺した壁画の中では、レントゲン画法といって海ガメなどの骨格や内臓を描いたものが特に有名です。

 

【カカドゥの壁画】
2万年以上も前に描かれた壁画も残っています。
壁画は実際に鑑賞することもできます。

 
 

オーストラリア連邦…オセアニアに位置し、英連邦王国の一国。世界で6番目に大きな国土を誇り、その面積は約769万㎢、日本の約20倍にもなります。首都はキャンベラ。シドニーやメルボルンなどの大都市は、大陸南東部の地域に集中しています。

 

自由の女神像
(1984年文化遺産登録)

 アメリカの象徴として世界中に知られる自由の女神像は、独立100周年を記念してフランス人の募金によって贈られました。フランスは、アメリカ独立戦争の際にイギリスからの独立を求める植民地を支援した歴史があります。像の高さは台座部分も含めると93mにもなり、総重量は225t。左手にはアメリカ合衆国の独立記念日とフランス革命勃発の日が刻まれた銘板を持ち、右手にはたいまつを持ち空に向かって高々と掲げています。また、女神像は鎖と足かせを踏みつけていて、全ての弾圧や抑圧からの解放、全人類の自由と平等を象徴しています。王冠の7つの突起は、7つの大陸と7つの海を表しているそうです。
  ニューヨークはアメリカ最大の都市で、世界の商業や文化、エンターテインメントなどに大きな影響を与えています。

【自由の女神像】
正式には「世界を照らす自由」といいます。ニューヨーク港内のリバティ島にあり、多くの観光客でにぎわいます。エレベーターは10階までで、像の中のらせん階段を上って展望台に出ます。女神の王冠部分が展望台になっています。

 

 

独立記念館
(1979年文化遺産登録)

 アメリカは、1776年7月4日にイギリスの13の北米植民地が独立宣言をして成立した国家です。独立宣言の前年に始まったアメリカ独立戦争に13植民地が勝利、1783年にパリ条約が結ばれて「アメリカ合衆国」となりました。フィラデルフィアにある独立記念館は、独立宣言が行われた建物です。フィラデルフィアは1790年から1800年までの間、合衆国の首都でした。現在のフィラデルフィアは北米有数の世界都市で、ペンシルベニア大学などが置かれる学術都市としても知られています。

 

【独立記念館】】
周辺は独立記念館国立歴史公園として
整備されています。

 

Page Top