関塾 Dr関塾が発行する塾生のための関塾タイムス

目標を決めたら! 始めよう!タイムスはいつでも君の味方です!

メールフォームでも受付中

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

関塾TIMES

今月のタイムス

関塾タイムス特集記事

大学の学長、塾先生の勉学時代

関塾タイムス・イラストギャラリー

タイムス編集部だより

関塾

KANJUKUTIMES

tel06-6241-5050

〒541-0056
大阪市中央区久太郎町3-4-30
船場グランドビル六階

関塾

各都道府県の入試問題を分析してみると、どこの地域も軒並み難易度が上がっています。これは、今後実施される大学入試改革や学習指導要領の改訂を見据えたもので、つめこみ学習では太刀打ちができない問題が非常に増えています。

入試問題の中で特に目立つのが、資料のデータを読み取り、そから考えられることを、自分の言葉で論理的に表現する問題です。こういった問題を解くためには、コツコツと知識を増やすことは勿論のこと、様々な問題のパターンに慣れ、自分の言葉で表現するトレーニングをつむことが大切です。

今中学生の方は是非地域の教育委員会のホームページをご覧ください。高校入試の過去問題がアップされています。過去4年分くらいをサラッと見るだけでも問題が難しくなっていることが分かると思います。

こういった状況の中で、小学校、中学校に通われている皆さんは出来るだけ早期に学習習慣を身に着けることが、今まで以上に大切になってくると思います。

関塾では、入試の対策や定期テストの対策だけでなく、普段の学習方法なども含め、トータルにアドバイスさせて頂いております。是非最寄りの関塾教室にお問い合わせくださいね!


2017年5月29日  1:44 PM |カテゴリー: お知らせ

Page Top