関塾 Dr関塾が発行する塾生のための関塾タイムス

目標を決めたら! 始めよう!タイムスはいつでも君の味方です!

メールフォームでも受付中

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

関塾TIMES

今月のタイムス

関塾タイムス特集記事

大学の学長、塾先生の勉学時代

関塾タイムス・イラストギャラリー

タイムス編集部だより

関塾

KANJUKUTIMES

tel06-6241-5050

〒541-0056
大阪市中央区久太郎町3-4-30
船場グランドビル六階

関塾

毎日暑い日が続いているので、涼しい話題を♪

  • 南極と北極、どちらが寒いかご存知ですか?

南極は大陸で、北極は海です。海には陸地に比べて暖まりにくく、冷めにくいという性質があります。また、北極には数十メートルの氷山がありますが、南極は何千メートルもの山があって、そこに雪が降り積もっています。

最低気温は北極でマイナス30~40度、南極ではマイナス60度以下です。さらに各中心地点ですが、北極では風が弱く、南極では山から吹きおろす風が吹いています。

ということで、大陸にある南極の方が、海である北極より体感温度も寒く感じるのです。

ちなみに関塾タイムス編集部がある大阪の現在の気温は34度(-_-;)全国各地では、毎日とろけるような日が続いていますね。体調に留意して、元気に夏休みをすごしてくださいね!


2013年8月3日  9:00 AM |カテゴリー: 頭の体操

Page Top