関塾 Dr関塾が発行する塾生のための関塾タイムス

目標を決めたら! 始めよう!タイムスはいつでも君の味方です!

メールフォームでも受付中

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

関塾TIMES

今月のタイムス

関塾タイムス特集記事

大学の学長、塾先生の勉学時代

関塾タイムス・イラストギャラリー

タイムス編集部だより

関塾

KANJUKUTIMES

tel06-6241-5050

〒541-0056
大阪市中央区久太郎町3-4-30
船場グランドビル六階

関塾

おはようございます、関塾タイムス編集部です!

いつもとは少し変わった題材で頭の体操をして頂ければと思います。

『除菌』・『殺菌』・『消毒』。普段あまり気にしないで使っており、石鹸のパッケージやCMなどで良く耳にする言葉ですが、実はそれぞれの言葉は明確に使い分けがなされています。

今日はその区別についてご案内します☆

  • 除菌

石鹸などを使って洗い流し、微生物を物理的に排除することで、必ずしも微生物を殺すとは限りません。

  • 殺菌

文字通り、薬品などを使って微生物を死滅させることです。

  • 消毒

有害な微生物のみを殺菌することをいいます。

微生物は肉眼で観察することができず、顕微鏡などを使って観察できる程度の大きさの生物の総称を指し、その種類もきわめて多種多様です。微生物には人体に有害なものもありますが、無害どころか有益なものもあります。

微生物を利用した医療や食品なども有名ですね。まだまだ研究途上の微生物学分野。興味のある方は是非調べてみてくださいね!


2013年8月9日  9:15 AM |カテゴリー: 頭の体操

Page Top