関塾 Dr関塾が発行する塾生のための関塾タイムス

目標を決めたら! 始めよう!タイムスはいつでも君の味方です!

メールフォームでも受付中

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

関塾TIMES

今月のタイムス

関塾タイムス特集記事

大学の学長、塾先生の勉学時代

関塾タイムス・イラストギャラリー

タイムス編集部だより

関塾

KANJUKUTIMES

tel06-6241-5050

〒541-0056
大阪市中央区久太郎町3-4-30
船場グランドビル六階

関塾

①数と式・規則性に関するもの
数の性質とその活用法穂を考える問題について、抽象的な問題を一般化することが目標となります。解法の記述や性質の証明問題を通じて理解力や表現力を高める必要があります。

②方程式を利用するもの
計算過程まで記述する方程式が頻出されることが予測されます。条件の読み取り、xが何を表すのか、方程式の解の吟味など、方程式で解答を導く一連の作業の演習を繰り返し行うことが肝要です。

③資料を活用するもの
複数の資料の比較から論述するものや、実生活と関連した事象に関する問題が多く出題されると思われます。見通しをもって論理的に考察し、推論の過程を記述できるようになることが目標です。

④関数を利用するもの
身近な事象について、グラフから得られる関数関係の式を用いて説明したり、問題を解決するための問題が出題されます。与えられた条件から式やグラフに表せるようになる必要があります。

⑤図形に関するもの
証明問題における題意の把握や、結論を導くための根拠を見通し、適確な論証プロセスを踏んで解答できるようになる力を身に付ける必要があります。

それぞれ難しいことを書かせて頂きましたが、毎日継続して勉強する。これが一番大事です。まずは正しい勉強の仕方を理解し、コツコツと続けられるようになりましょう!


2019年5月2日  11:33 AM |カテゴリー: お役立ち情報

Page Top